入会案内

 一般社団法人日本考古学協会は、自主・民主・平等・互恵・公開の原則にたち、考古学研究者としての社会的責任の遂行と、考古学の発展を目的として、1948年に結成された全国組織です。春の総会および秋の大会、研究発表会、シンポジウムや講演会の開催、機関誌『日本考古学』の発行、埋蔵文化財の保護、関連学術団体との連携・協力、国際交流などを推進しています。入会申込みは毎年秋に締切られ、業績の審査を経て、春の総会で承認されます。

正会員入会申込み受付けのお知らせ

正会員の入会申込みは、常時受付けております。協会の目的に賛同し、研究者として自覚をもち、協会が定める入会資格基準を満たす者は入会することができます。下記をご確認の上、お申込み下さい。
また、入会希望者にお心あたりの方がありましたら、ご連絡下さるようお願いします。

1 提出書類

  • (1) 入会申込書(別記様式・「正会員入会資格基準に関する内規」参照)
  • (2) 文献の実物又はコピー5点以内(同上内規第4条の2参照)
  • (3) 協会員から特に推薦を受けた方は、推薦書も合せてご提出下さい。入会申込書推薦書とも別記様式参照のうえ、A4判で作成して下さい。

2 送付先

日本考古学協会 入会資格審査委員会

(〒132-0035 東京都江戸川区平井5-15-5 平井駅前協同ビル4階)

3 2017年度入会申込み締切日

2016年11月30日(水)当日の消印のものは有効。その後に到着したものは、次年度送りになりますので、ご注意下さい。

4 注意事項

  • (1)提出された業績資料は、“宅配便・着払い”にて返却しますので、予めお含みおき下さい
  • (2)申込みにあたっては、別記の「一般社団法人日本考古学協会規則 第2章・第3章」「正会員に関する規定」をご参照いただくとともに、以下の点にも十分ご留意下さい。
    • ① 入会申込書は別記様式を使用し、氏名部分は必ず自筆・捺印して下さい。ただし、外国人研究者については自署のみでも結構です。
    • ② 2017年度入会については、1992年(平成4年)3月31日以前に生まれた方が、有資格者となります。

「一般社団法人日本考古学協会規則」(抜粋)はこちら

「正会員に関する規定」はこちら

「正会員入会資格基準に関する内規」はこちら