会告 2021年度大会へのご案内

期 日:2021年10月16日(土)・17日(日)・18日(月)
会 場:金沢大学角間キャンパス(石川県金沢市角間町)
主 催:一般社団法人日本考古学協会・日本考古学協会2021年度金沢大会実行委員会
共 催:国立大学法人金沢大学・石川考古学研究会
事務局:日本考古学協会2021年度金沢大会実行委員会
                         大会実行委員長 小嶋芳孝

            事務局 〒920-1192   石川県金沢市角間町
                                            金沢大学人文学類考古学研究室内(事務局長 足立拓朗)
                                          TEL:076-264-5328/Email:takuro.adachi@gmail.com

 

日 程(基幹行事)

【10月16日(土)】
  公開講演会  12:40~
    Ⅰ 小嶋芳孝(石川考古学研究会会長)
      「古代日本海域における人の移動―渤海・日本の交流史を考える―」

    Ⅱ 中村慎一(金沢大学歴史言語文化学系教授)
      「中国新石器時代文明の探求」

  研究発表分科会
    Ⅰ 「集落・生業からみた地域集団の適応と変化」

    Ⅱ 「古代日本海域における人の移動―古代の港湾と関連遺跡―」

    Ⅲ 「石塔から石垣へ―石文化が語る北陸の中近世―」

    Ⅳ 「世界の古代文明と王権」

【10月17日(日)】
   研究発表分科会  9:10~
    Ⅰ 「集落・生業からみた地域集団の適応と変化」

    Ⅱ 「古代日本海域における人の移動―古代の港湾と関連遺跡―」

    Ⅲ 「石塔から石垣へ―石文化が語る北陸の中近世―」

    Ⅳ 「世界の古代文明と王権」

【10月18日(月)】
   エクスカーション(見学会)

 


基幹行事のみ掲載しています。詳細は、『会報』№203(8月号)でお知らせします。対面での開催を予定していますが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、例年の行事が変更・中止となる場合があります。