一般社団法人日本考古学協会第83回(2017年度)総会議題

定款第14条に基づき、総会を開催します。第18条第1項にあるように、正会員総数の1/8以上(委任状を含む)の出席がないと議決ができません。当日出席できない正会員は同封葉書の委任状に署名(自署)し、必ず提出してください。
なお、審議事項(総会決議案を含む)の提出期限は5月8日(月)必着です。提出された案件については理事会の検討を経た上で、下記議題の審議〈3〉その他で審議することになります。

議題

報告

〈1〉2016年度事業報告

  1. 日本考古学協会賞の報告並びに表彰
  2. 総会・大会・公開講座等

    (1)総会2016年5月28・29日 於:東京学芸大学

    (2)大会2016年10月15・16・17日 於:弘前大学

    (3)アジア考古学四学会合同講演会 2017年3月4日 於:早稲田大学

    (4)世界考古学会議第8回京都大会 2016年8月28日~9月2日 於:同志社大学

  3. 理事会等

    (1)理事会2016年4月23日(協会事務所、以下特に記載のないものは同じ)、5月27日(東京学芸大学)、6月25日、7月23日、9月24日、10月14日(弘前大学)、2017年1月28日、3月25日

    (2)監査2017年5月(2016年度事業及び会計監査)

  4. 年報・会報・機関誌等

    (1)年報第67号(2014年度版)2016年5月25日発行、第68号(2015年度版)編集

    (2)会報№188(2016年8月1日発行)、№189(2016年12月1日発行)、№190(2017年3月1日発行)

    (3)機関誌 『日本考古学』第41号2016年5月25日発行
    『日本考古学』第42号2016年10月14日発行
    『日本考古学』第43号編集
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.4,No.12016年9月1日刊行
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.4,No.22017年3月刊行
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.5,No.1編集

    (4)公式サイトの更新

  5. 陵墓報告

    (1)懇談(2016年7月8日)

    (2)見学(2016年12月6日、2017年1月13日、1月19日、2月2日、2月16日)

    (3)立入り観察(2017年2月24日)

  6. 研究環境検討委員会報告
  7. 広報委員会報告
  8. 国際交流委員会報告
  9. 社会科・歴史教科書等検討委員会報告
  10. 埋蔵文化財保護対策委員会報告

    (1)委員会等委員会:2016年5月27日(東京学芸大学)/幹事会:2016年4月16日(協会事務所、以下特に記載のないものは同じ)、5月21日、6月18日、7月16日、9月17日、11月19日、12月17日、2017年1月21日、2月18日、3月18日/情報交換会:10月16日(弘前大学)

    (2)要望書等
    〈要望書提出3件〉
    2016年4月28日埋文委第1号「鎌倉市円覚寺西側結界遺構の保存に関する再要望書」
    2016年7月20日埋文委第2号 「北九州市城野遺跡の保存と活用に関する再々要望について」
    2017年2月2日埋文委第8号「加古川市中道子山城の保存に関する要望書」
    〈回答3件〉
    2016年6月10日鎌道路第177号鎌倉市長松尾崇
    「鎌倉市円覚寺西側結界遺構の保存に関する再要望について(回答)」
    2016年6月10日鎌教委文第453号鎌倉市教育長安良岡靖史
    「鎌倉市円覚寺西側結界遺構の保存に関する再要望について(回答)」
    2016年8月4日北九市文文第1402号北九州市市民文化スポーツ局長大下徳裕
    「北九州市城野遺跡の保存と活用に関する再再要望書に対する回答について」

  11. 東日本大震災対策特別委員会報告
  12. 平成28年熊本地震対策特別委員会報告
  13. 諸規則・規定等見直し検討会報告

    (1)著作権規定について

    (2)賛助会員に関する規定及び内規について

〈2〉2017年度事業計画

  1. 総会・大会・公開講座等

    (1)総会 2017年5月27・28日 於:大正大学

    (2)大会 2017年10月21・22・23日 於:宮崎公立大学

    (3)公開講座(国際先住民族の日記念事業)

    (4)アジア考古学四学会合同講演会

  2. 理事会等

    (1)理事会年間7回(2017年5月・5月・7月・9月・10月、2018年1月・3月)

    (2)総務会随時

    (3)監査

  3. 年報・会報・機関誌等

    (1)年報第68号(2015年度版)2017年5月発行、第69号(2016年度版)編集

    (2)会報№191・№192・№193

    (3)機関誌『日本考古学』第43号2017年5月発行、『日本考古学』第44号2017年10月発行
    『日本考古学』第45号編集
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.5,No.12017年9月刊行
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.5,No.22018年3月刊行
    『Japanese Journal of Archaeology』Vol.6,No.1編集

    (4)公式サイトの更新

  4. 組織

    (1)入会資格審査

    (2)理事選挙

  5. 70周年記念事業
  6. 陵墓問題
  7. 研究環境検討委員会
  8. 広報委員会
  9. 国際交流委員会
  10. 社会科・歴史教科書等検討委員会
  11. 埋蔵文化財保護対策委員会

    (1)委員会等委員会(2017年5月26日)・幹事会毎月1回・研修会1回・情報交換会1回

    (2)要望書提出

  12. 日本考古学協会賞の選考
  13. 平成28年熊本地震対策特別委員会
  14. 諸規則・規定等の見直し検討会

〈3〉2017年度予算について

〈4〉その他

審議

〈1〉2016年度決算承認の件

〈2〉入会資格審査報告並びに承認(審査委員会:2016年12月10日、2017年1月21日)

〈3〉その他